FC2ブログ
ルー大柴 「ルー語大変換」で再ブレイクだ~!!・最近の気になるNEWSをお届け!国内・海外・スポーツ・芸能・経済・エンターテイメント・テクノロジー・地域情報など、様々な出来事を独自の視点でNEWSとして記載します♪

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルー大柴 「ルー語大変換」で再ブレイクだ~!!


タレントのルー大柴さんが5日、著書「ルー語大変換」(扶桑社)の発売記念イベントを都内で行った。英語と日本語を織り交ぜた独特の“ルー語”が若者の間で話題を呼び、人気が再燃。4月に発売した楽曲はNHK「みんなのうた」で放送中で「流行語大賞もレッドホワイト(紅白)歌合戦も狙っています」と野望!?を語った。



ルー大柴 人気再燃でルー語本発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070806-00000018-spn-ent

新刊が発売され、ルーはいつも以上にハイテンション。「こういう本を出すことになるとは思わなかったのでサプライズしているよ」とさっそくルー語で喜びを表した。80、90年代にバラエティー番組などで活躍し、いったんは人気が低迷。しかし、今年初め頃から、ルー語で書いた自身のブログが若者の間でブレーク。自叙伝も出版され、今月中旬にはDVDも発売される。「ビュービューとウインドが吹いているよ」と、追い風の勢いに驚きを隠さない。この日も、100人を超えるルーのファン“ルーマニア”が駆けつけた。若い世代や女性も多く「ジャパンがこんなにルー語をニードしてくれるとは」と感激しきりだ。

同書は、日常会話でのルー語の使用例や、ことわざや童話をルー語に変換したものを紹介する、いわばルー語のバイブル。「これからはグローバルな時代。ルー語を通して外国の方とコミュニケーションを取ってくれれば」とアピールした。4月に発売したラップ調の楽曲「MOTTAINAI~もったいない~」が、同月からNHK「みんなのうた」で放送。当初は2カ月の予定だったが、人気を受けて11月まで延長された。ルーは「今年は流行語大賞もレッドホワイト(紅白)歌合戦も狙っています」とニンマリ。美容家IKKO(45)の「どんだけ~」も流行語大賞に有力視されているが「ルー語の方がグレイトでしょ」と胸を張った。(引用:Yahooニュース)

ルー大柴さんの噂の【ルーブログ】⇒ http://ameblo.jp/lou-oshiba/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。