FC2ブログ
8/6<原爆の日>平和を祈り、灯ろう流し・・・「はだしのゲン」・最近の気になるNEWSをお届け!国内・海外・スポーツ・芸能・経済・エンターテイメント・テクノロジー・地域情報など、様々な出来事を独自の視点でNEWSとして記載します♪

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/6<原爆の日>平和を祈り、灯ろう流し・・・「はだしのゲン」


今日、8月6日は原爆の日・・・広島では原爆ドーム前を流れる元安川で平和を祈る「灯ろう流し」が行われました。約8000個の灯が、それぞれ平和への想いを乗せて川を流れて行きました。もう62年も経っているのですが、平和への想いはずっと祈り続けたいと思います。

そして、今年2007年この8月にフジテレビで、「千の風になってスペシャル」で「はだしのゲン」が初めてテレビドラマ化されます。「はだしのゲン」と言えば、漫画家、中沢啓治さんが自身の被爆体験をもとに戦争への怒りと悲しみ、そして命の大切さを、広島のある一家族の物語として描いた自伝的物語です。1973年に「少年ジャンプ」で連載が開始され、その後、汐文社、中央公論新社、集英社ジャンプリミックスから単行本が出版されて、累計で約650万部のベストセラーになっていることで有名な作品です。

  

フジTV「千の風になってスペシャル【はだしのゲン】HP
8月10日(金) 21:00~22:52 前編
8月11日(土) 21:00~23:10 後編
出演キャスト:中井貴一、石田ゆり子、小林廉、中尾明慶ほか

千の風になって 関西系、3本のドラマスペシャル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070803-00000116-san-ent

新井満の日本語訳詞・作曲でロングヒットとなっている「千の風になって」が、3本のドラマに姿を変えて登場する。3日から、歌の世界観をテーマに『生と死と命』を描く関西系“千の風になって”ドラマスペシャルが放送される。視聴者の体験エピソード▽昭和史を背負った象の実話▽世界中で読まれた戦争物語の名作-をそれぞれ映像化し、茶の間に新しい風を送り込む。
(引用:Yahoo!ニュース

第1弾、「家族へのラブレター」
第2弾、反町隆史主演「ゾウのはな子」
そして、第3弾がこの「はだしのゲン」です!!

今日、娘たちは学校でも「原爆の日」の説明を受けてきて、折り紙を持って帰ってきていました。3年生の娘は帰ってくるなり「テレビつけて!ニュースにして!」と言ってとても関心を持っていました。私も平和への気持ちを忘れずに、これらのTVドラマからも通して娘達と一緒に視聴し考えられたらと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。