ウルトラセブンが復活するぞ!!・最近の気になるNEWSをお届け!国内・海外・スポーツ・芸能・経済・エンターテイメント・テクノロジー・地域情報など、様々な出来事を独自の視点でNEWSとして記載します♪

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラセブンが復活するぞ!!


今年で生誕40周年を迎えた特撮ヒーローの「ウルトラセブン」が今秋、TBS系「ウルトラセブンX」として復活することになった。腹筋が割れスリムになったが、外見は40年前とほぼ同じ。変身方法や必殺技も大きく変わっておらず、往年のファンも楽しめる内容になっている。

 

ウルトラセブン 40年ぶり復活
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000018-spn-ent

生誕40周年記念だって~もうそんなに経つんですね・・自分の年齢と同じぐらいだなんて、悲しいような嬉しいような(笑)

セブンは1968年10月から1年間にわたりTBS系で放送された。94年3月に日本テレビ系でスペシャルとして放送されたことはあるが、テレビシリーズでの復活は初めてとなる。

外見は、腹筋が割れ多少スリムになった程度で40年前とほぼ同じ。円谷プロダクションの表有希子プロデューサーは「40年前のシンプルで格好いいウルトラセブンにこだわり、オリジナルを生かしつつも、現代風にアレンジさせた」と説明。赤いゴーグル状のアイテム「ウルトラアイ」を使った変身方法も変わっていない。必殺技も、頭部のブーメランを使う点は同じ。旧作では「アイスラッガー」と呼ばれたが、新作での名称は未定という。

旧作は、「地球防衛軍」の隊員モロボシ・ダンと友里アンヌの恋模様や、倒される怪獣の内面も描いたとして評価が高い。今回もドラマ性に強くこだわっており、表さんは「女性も楽しめるドラマ要素をちりばめた」としている。

一方で、特撮シーンは大きく進化。コンピューター・グラフィックス(CG)など最新技術をふんだんに使い、迫力ある映像になった。

物語は、人類滅亡をたくらむエイリアンがある世界に侵入。この世界を防衛するため組織された「DEUS(デウス)」の一員で、ジンと呼ばれる男がウルトラセブンに変身し侵略者と戦う内容。ジンを演じるのは、沖縄出身のイケメン俳優として人気上昇中の与座重理久(よざ・えりく)=25=。ヒロインのエレアを加賀美早紀(22)が演じる。

おお~イケメンの 「与座重理久くんだ!」ママも楽しみ^^
(引用:Yahooニュース



************************** <最近の超おすすめ!> **************************

G2メール QR


■G2メール■
自力最強リードメールです!ついにWEBで紹介解禁!
紹介制度は驚異の100円+ダウン2段階100%+100%
1日数回届く広告メールのURLを数箇所クリック!それだけです。
今なら紹介1名につき100円GET!!3000円からいつでも換金OK
QRが読み取れない人はこちらで⇒ 『G2メール』
 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。